クイザーのサラダボウル杯(2017.11.24)

【企画結果】

企画名:クイザーのサラダボウル杯

実施日:2017年11月24日(金)

企画者:Yoshida,Kan,Hakamada,Satou

ペーパー1位 Kawata(14/30)

Winning Answer:日本語では「待降節(たいこうせつ)」と訳/される、11月30日に最も近い日曜日からクリスマスイブまでキリストの降誕祭に備える期間のことをラテン語の「到来」という意味の言葉で何というでしょう? 「アドベント」

決勝進出:Kawata,Matsuda,Misaki,Yamamoto,Nishimura

優勝:Nishimura(7〇2×)

準優勝:Yamamoto(5〇1×)

 

【企画内容】

1st Round 先手必奪

1問1点。全30問+近似値問題からなるペーパークイズ。制限時間は10分。得点がそのままDPになる。順位判定は得点⇒近似値⇒エントリー順

 

2nd Round トリックスター

1人2コースを選んで参加するコース別クイズ。コース選択はペーパー上位から行う。いずれのコースも判定基準は〇の多さ⇒×の少なさ⇒ペーパー順位 とする。1位から順に25DP⇒20DP⇒15DP⇒10DP⇒5DP⇒3DP獲得できる。

 

α 連答つき5〇2×

30問限定早押し。失格したら通算の〇はなくなる。

β 5up-down

30問限定早押し。通算2×で失格。終了時の〇の多さで順位判定を行う。

γ 5〇5×

30問限定早押し。失格したら通算の〇はなくなる。

 

ここまででDP上位4人が決勝進出。DPが同点の場合、ペーパー上位者が決勝進出。

 

敗者復活戦 大番狂わせ

1st 超ラッキーボーイ

一問限定の近似値クイズ。誤差±3以内で2ndへ進出。誤差0の場合、2ndで1〇のアドバンテージ。なお、誤差±3以内の人がいなかった場合、2ndは行わず、敗者復活はなし。

 

2nd 火事場の馬鹿力

1st通過者に対して全て一回生用問題から出題する3〇1×クイズ。1stで誤差0の時は1〇の状態からスタートする。

 

Final Round 勝利の星

40問限定の7〇3×。勝ち抜け者がいなかった場合、問題数終了か19:50になった時点の〇数⇒×数⇒ペーパー順位で優勝者を決定する。

 

【企画者から】

初の企画でしたが、多数のご参加をいただきありがとうございました。自分自身まだまだ知識不足なので、今回の企画では、比較的出題しやすい時事から多く出題しました。中には、かなり緩い問題もありましたが、良い反応をもらえてとても嬉しかったです。問題文のミスもありましたが、先輩方のサポートのおかげでなんとか企画が成立しました。この場を借りてお礼申し上げます。また別の企画でお目にかかれればと思います。

Follow me!